AKB48メンバーが、女子プロレスの世界に殴り込み、真剣(ガチンコ)勝負を繰り広げていく連続ドラマ『豆腐プロレス』(テレビ朝日系列、毎週土曜24:35~25:00 ※一部地域を除く)が、1月21日にスタート。これに先駆け11日、都内で行われた囲み取材に宮脇咲良(HKT48/AKB48)、松井珠理奈(SKE48)らが出席。これまでのアイドルからは想像できない“プロレスへの本気の姿勢”を見せ、記者陣を沸かせた。

このドラマでは、本格的なトレーニングを経たAKB48メンバーが、連続ドラマでありながら、女子プロレスの世界で真剣勝負を展開。物語の舞台となるのは、すべての選手が現役女子高生で構成される、まったく新しいプロレスリーグ“W.I.P.(ワールド・アイドル・プロレスリング)”で、そのチャンピオンベルトを目指し、熱い闘いが繰り広げる様子がが描かれていく。

衰退してしまった“錦糸町道場”を再生させようと奮闘する宮脇、向井地美音、横山由依らがキャスティング。また、対抗するスターレスラー集団“白金ジム”のメンバーとして、松井、兒玉遥、島田晴香、松村香織、白間美瑠らが参戦する。すでに彼女たちは第一線で活躍したプロレスラーのコーチ2名のもと、厳しいトレーニングを行いながら、撮影を進めている。

この日も撮影があり、その合間に囲み会見が行われ、制服姿で出席した宮脇は、「私は、まったくプロレスの知識はなかったのですが、先日、東京ドームで行われた、新日本プロレス“1.4”の試合を見学させていただいて、間近で見るプロレスの迫力に凄く心を奪われたので、アイドルながらにこのプロレスを通して、感動を届けていけたらと思っています」とニッコリ。

一方、プロレスコスチュームに身を包んだ松井は「撮影が始まっていますが、私たちにとっては、撮影という名の戦い、気合い十分です! 中にはAKBがプロレス? という方がいるかもしれませんが、本当に熱くなって本気で応援していただけるようなプロレスができるようになっていきたい」と宣言していた。

この他、登壇していたメンバーから、これまでのアイドルでは出てこないようなプロレスへの熱い想いがこもったコメントが続々、以下に紹介する。

[兒玉遥(HKT48/AKB48)]まさか、アイドルになってプロレスをするとは思っていませんでしたが、やってみると楽しい。仲間との協力プレイなどがあったり、たくさん見どころがあります。

[島田晴香(AKB48)]役のために12kgやせたのですが、増量中でございまして、今ちょうど5kgほど増えて51kgくらいになりました。ヒール役なので、もう少し増やそうかなと(笑)。プロレスのための体づくりです!

[松村香織(SKE48)]棚橋弘至選手と真壁刀義選手、本間朋晃選手の3人とCMの撮影をやらせていただいたのですが、まさか自分がプロレスをやる側になるとは思ってもいませんでした。このお仕事が決まった時は、本間選手から私の役にあった“オリジナルの技”を考えるねって言って下さって……(笑)。楽しみにしていてください。

[白間美瑠(NMB48/AKB48)]昨年末に総合格闘技で優勝したミルコ・クロコップさんのように、プロレス界のミルコ・白コップになりたいと思っています。

[向井地美音(AKB48)]体が小さいので、プロレスをやるというのは不安なのですが、やればできるんだぞ、強いんだぞ! というところを見せていきたい。

[横山由依(AKB48)]今、24歳なのですが、(劇中)オバサン扱いを受けます。そんな時代になったんだなと自分でも驚いています。個人的には、このためにキックボクシングに行くようになりまして、右利きなのですが、サウスポーの方がカッコイイかと思い、キックも左に変えていますので、披露できる機会があればと思っています。

囲み会見後、松井と島田がリング上でプロレス対決を披露。メンバーから熱い声援を浴びながら激しくぶつかり合い、アイドルではなく、まさにプロレスラーの“顔”で会場を驚かせた。

関西ジャニーズJr.のユニット・なにわ男子の大橋和也、藤原丈一郎、大西流星が、4月13日からスタートする『クイズ!THE違和感』(TBS系、毎週月曜20:00~※初回は19:00~)のレギュラー解答者として出演することが決定した。

ページトップへ
Twitter Facebook