俳優・渡辺篤史が、建築作品として評価できる住宅を紹介する『渡辺篤史の建もの探訪』(テレビ朝日系列、毎週土曜 5:00~)。2月27日の放送では、神奈川県横浜市・高村邸を紹介。

かつての日本民家を思わせる土間キッチンから、ダイニング、リビングへと4段階の床レベルがあり、その高低差を機能的に融合させた空間が特徴の高村邸。渡辺は、玄関を開けると、その“クリエイティブな空間”に「うわ~、いいセンスですね~。新しい家なんですが、古(いにしえ)を感じます」と思わずため息。

この家は、足場板を利用した棚をはじめ、インテリアも細部にわたって個性が溢れており、渡辺は終始“細かなこだわり”に感動。「家具に対する思いがあちらこちらに見えます。人生を考えますと、ドラマ、小説は起承転結で終わりますが、生活は続きますからね。それをこの建物に託している」と高く評価をしていた。

人気アニメ『サザエさん』(フジテレビ系、毎週日曜18:30~)の放送50周年を記念した「サザエさんウィーク」の発表会が17日、都内で行われ、放送開始当初からフグ田サザエの声優を務めてきた加藤みどりと、24日20時から放送される20年後の磯野家を描くスペシャルドラマ『磯野家の人々~20年後のサザエさん~』でサザエ役を務める天海祐希が登壇した。

ページトップへ
Twitter Facebook