フィギュアスケートの本格的なシーズン開幕を告げるグランプリシリーズ。今季もアメリカ大会を皮切りにカナダ、中国、フランスなど、世界6ヶ国を転戦し、12月にはスペイン・バルセロナにて開催される世界一決定戦グランプリファイナル出場を目指す戦いがいよいよスタートする。そして、シリーズ開幕を前に4日、都内ホテルにて記者会見が行われ、2シーズンぶりに復帰の浅田真央ほか、男女シングルの出場選手が出席。海外で合宿中のため会見を欠席した羽生結弦はVTRでコメントが到着した。

8月19日(月)に開幕した「世界バドミントン」。 同大会は各国から強豪選手が集い、“真の世界一”を決める大会となっている。さらに今年は五輪レースの真っ只中で、例年にも増して選手たちにとって特別な意味を持つ。 2016年リ

ページトップへ
Twitter Facebook