フィギュアスケートの本格的なシーズン開幕を告げるグランプリシリーズ。今季もアメリカ大会を皮切りにカナダ、中国、フランスなど、世界6ヶ国を転戦し、12月にはスペイン・バルセロナにて開催される世界一決定戦グランプリファイナル出場を目指す戦いがいよいよスタートする。このシリーズ開幕を前に4日、都内ホテルにて記者会見が行われ、2シーズンぶりに復帰の浅田真央ほか、男女シングルの出場選手が出席。海外で合宿中のため会見を欠席した羽生結弦はVTRでコメントが到着した。

今シーズンは浅田が2シーズンぶりに復帰、シリーズ2大会に出場しファイナルでの世界一奪還を目指す。初の公式戦は11月6日(金)から行われる中国大会。そのほか、昨季世界選手権で銀メダルを獲得した宮原知子がさらに成長した演技で初のファイナル進出を目指す。また羽生以来のジュニアGPファイナル、世界ジュニア選手権の2冠を達成し、10月のジャパンオープンで国際スケート連盟(ISU)非公認ながら男子フリーの世界歴代5位相当の高得点を記録した宇野昌磨がGPシリーズにデビュー。さらに、2年連続GPファイナル進出を目指す無良崇人のほか、本郷理華は鈴木明子振り付けによる演技を披露するなど、例年以上に注目を集めるシリーズになるに違いない。

会見では、冒頭、海外合宿中で欠席した羽生のコメントがVTRで紹介。今シーズン「和」をテーマにしたプログラムを披露する羽生は、「より日本人らしく、より日本の文化が伝わりやすい構成にしたいと思う」と語り、「今シーズンもGPファイナルを目指して頑張っていきます。応援よろしくお願いします」と笑顔でメッセージを送った。その羽生は第2戦カナダ大会で、1年間の休養から復帰するソチ五輪銀メダリストのパトリック・チャンと激突。新旧王者の再対決、グランプリファイナル3連覇に注目が集まる。

浅田は、メインキャスターを務める松岡修造から復帰についての心境を聞かれると「とりあえず初戦(ジャパン・オープン)を終えて、選手として戻ってきたというのは感じました」と。若い宇野に「また(浅田と)一緒に練習が出来るのでうれしかったです」と言われ、「(宇野)昌磨を幼稚園の頃から知っていて、その彼が昨日一緒に試合に出てインタビューにまで答えていた。まるで(自分が)お母さんのような心境になりました(笑)」と笑顔で語っていた。そして、選手たちは一人一人、今回のGPシリーズにかける思いをフリップに書いて披露、それぞれ意気込みを語った。

「守らず」と書いた宇野は、「今シーズンは全部の試合で思うことですが、守らず、攻めていこうと。一つ一つの試合を全力で、すべてを出したいと思います。これまで守ってしまうことが何度かあったので、そういう思いはしたくないです」。「グランプリファイナル出場」と書いた宮原は、「シニアでファイナル出場がないので出たいです。それには2戦ともきっちり滑ることが大事。2大会で自分の実力を出したいです。これまでいい試合、悪い試合とありましたが、自分に自信を持てば大丈夫だと思うので、自信を持って大会に臨みたいと思います。尊敬する浅田さんと一緒に出られることも勉強にもなりますしうれしいです」とコメントした。

そして、英語で「FUN TO SKATE AGAIN」と書いたフリップを披露した小塚は、「この場に戻ってくるのかわからない部分もありましたが、もう一度スケートを見つめ直して頑張りたいと思えたので、この言葉にしました。自分の中でスケートが好き、競技が好きと思えたんです。ショーでの緊張感とは違う緊張感をまた味わいたいと思いました」と。続けて髪をショートにし、「自信をもって楽しく演技する」と掲げた村上佳菜子は、「今シーズンは自信をもって楽しく、踊ることが好きなので演じることを楽しみながら試合に臨みたいです。アメリカの大会に出ましたが、練習もただやっているだけだったので結果も悪かった。その後に話し合って、練習の姿勢を変えたら光が見えてきました。今は試合へ向けてワクワクしています。髪をショートにしたのは決意の表れ、というよりは単に短くしたかったからです」とニッコリ。

注目の浅田は「自分を極める」と書いたフリップを披露。そこに込められた想いを「始まる前は今の選手のレベルについていけるか、どう評価されるか不安でしたが、初戦を終えた今は自分の技術をレベルアップし、自分を極めていくことが大事だと思っています。一つ一つの技を磨くことも大切。そんな思いを込めました」と語った。また、復帰後の心境について、「1年休養して復帰までいろいろ考えましたが、心から選手として復帰したいと思いました。戻るなら結果を含めて表現することも大切に、そしてやりたいスケートをしていこうと。その2つのものを大切にしてシーズンを頑張りたい」と語っていた。尚、10月24日(土)から開幕するこのGPシリーズは、テレビ朝日系列地上波、BS朝日、CSテレ朝チャンネル2にて放送される。

ページトップへ
Twitter Facebook