剛力彩芽が、9月11日に放送される『ミュージックステーション』(テレビ朝日系列、20:00~20:54)に5回目の出演を果たし、 4thシングル「相合傘」を新しいダンスと共に披露する。

「友達より大事な人」でアーティストデビューした剛力。その1stシングルでは、“プロペラダンス”を披露し、続く2ndシングルでは“ガオガオダンス”。3rdシングルでは”ラケットダンス”で注目を集めたが、4thシングルでは、頭の上で傘を作る“Aダンス”をMVでも披露しており、早くも注目を集めている。

また、「片思い中の人に、雨の日に言われた嬉しい一言」がテーマのこの新曲は、「第3回全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール」の規定曲にもなっており、公式HPでも「この曲が1人でも多くの方の明るくhappyになれるキッカケになったら嬉しいです」とコメントしている。このコンクールは、内閣府・文部科学省が後援し、リズムダンスを通じて、自己表現方法や、豊かな人間性の育成や体力の向上を目的としたものになっている。

この他、SMAPは2週連続の登場で、先週披露した「Otherside」と両A面を成す、ゲスの極み乙女。の川谷絵音が楽曲提供した最新曲「愛が止まるまでは」を披露する。3年ぶりの登場となるタッキー&翼は、鉄道オタクの中川礼二も参加したユニークな山手線ソング「山手線内回り~愛の迷路~」をパフォーマンス。

EXILEの妹分として活躍するE-girlsは、「E-girls史上最高のダンスナンバー」という、持ち味のダンスを前面に押し出した最新曲「Dance Dance Dance」をテレビで初披露し、JUJUはデビュー10周年の締めくくりとなる最新曲「WITH YOU」を歌い上げる。

西野カナは、女性心満載の歌詞が話題の映画主題歌『トリセツ』をキュートに披露するほか、1年ぶりの登場となる9mm Parabellum Bulletは、最新曲の「反逆のマーチ」をテレビで初演奏する。

ページトップへ
Twitter Facebook