ニューヨーク嶋佐和也屋敷裕政)の初冠番組『NEWニューヨーク』(テレビ朝日系、毎週木曜25:56~)の初特番に、かまいたち山内健司濱家隆一)、見取り図盛山晋太郎リリー)、ノブ千鳥)がゲスト出演。そして番組後半には、まさかのあの俳優が参戦し、SNS上で話題になった。

同番組は、“NEWな笑い”を生み出すため、ニューヨークが今までにない画期的なロケに体当たりで挑む“お笑い純度100%のロケバラエティ”。「渋谷で0円キャンプ」の企画では、商品として提供できない・廃棄する食材をお店と直接交渉し0円でもらって調理する「0円BBQを作れ」を実施した。

ニューヨークが渋谷パルコ屋上から夜景を見ていると、うつ伏せで横になる男性の姿が。その登場の仕方に芸人だと思い込む2人だが、近づいてみると斎藤工で「ヤバッ」と声を揃えのけぞる。「マヂカルラブリー野田(クリスタル)さんとずっと思ってた」と言う屋敷に、斎藤は「ディーン・フジオカと申します」と自己紹介。長身の斎藤の隣に嶋佐が並ぶ形になったため、「工さんの横やと子供やん」と屋敷はツッコむ。

3人は飲食店フロアに行き、脂、ベーコン、セロリとお肉の切れ端をゲット。「男の料理で良ければ」と斎藤が腕を振るい、3人で実食。そこで同番組の企画「吉村塾」で学んだ「ジューシー屋敷、ウマ嶋佐」を披露すると、無反応の斎藤。思わずニューヨークがツッコむと、「いや、あつあつを差し上げたかったなと思って」と、「あつあつ屋敷おい嶋佐」を振りたかったとも取れる返答をした。

SNS上では「斎藤工最高じゃん!」「あつあつ屋敷知ってるの!?」「斎藤工さんとの3ショット凄すぎる」「斎藤工カッコいい」などの反響が上がった。

次回は10月14日に放送される。

さまぁ〜ず(大竹一樹、三村マサカズ)が冠MCを務める『紙とさまぁ~ず』(テレビ東京、毎週火曜25:35〜※関東ローカル)。11月30日の放送では前回に引き続き、秋元康のアンケート回答をもとにトーク。秋元が挙げた「どんぶりBEST3」にスタジオが盛り上がった。

ページトップへ
Twitter Facebook