面白い本に出合うと幸せな気持ちになるものです。それは、映画でもテレビドラマでも同じです。そして、「面白い」ということを無性に誰かに伝えたくなるのです。  今村夏子さんの第161回芥川賞受賞作「むらさきのスカートの女」。本当に最高でした。近所に住む「むらさきのスカートの女」と呼ばれる女性のことが、気になって仕方のない<わたし>。その目的は彼女と「ともだち」になることです。日々の生活を微細に観察することに生きがいを見出す<わたし>は、自分と同じ職場で「むらさきのスカートの...

現場で奮闘する人たちの姿を通して、さまざまな経済ニュースの裏側を伝えるドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」(毎週火曜夜10時)。9月17日(火)の放送では、シリーズ「外食王」第8弾として、岐路を迎えたカレー市場を徹底取材。飽和状態を打破するために動く人々の姿を追う。「ハウス食品」が手掛ける"後がけスパイス"の正体今、ある画期的なシステムを取り入れたカレー店が話題になっている。それはカレー専門店「6curryKITCHEN」(東京・恵比寿)。月額会員制で月に3000円払えば、なんとカレーが1日1

ページトップへ
Twitter Facebook