小池栄子主演の連続ドラマ『わたし旦那をシェアしてた』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59〜)の最終話が9月5日に放送された。天谷恭平(平山浩行)と事実婚状態にあった3人のシングルマザーが、殺害された夫に隠された謎を解き明かすこのドラマ。今回、恭平が愛したたった1人の妻が、森下晴美(小池栄子)であることが判明。そして3人の妻が本物の家族となっていく展開に、Twitterでは「シンプルにお互い必要とし寄り添う関係にとても憧れる」「みんな河原で殴り合って分かり合うみたいな爽やかさ」など、共感...

ページトップへ
Twitter Facebook