「人権」という言葉がこれほどリアルに取り沙汰される時代もないだろう。ジェンダー平等や、様々な差別の問題などが浮上し、人権は守られるべきと当たり前のように思っていたことがあらためて問われている。 10月3日放送の「そこまで言って委員会NP」では、ズバリ「法と人権」をテーマに敏腕弁護士が大集合し、わかってたはずでわかってなかった人権の問題を議論した。いつにも増して硬派で濃い内容となった。 コロナ禍では人々の行動の抑制が求められたが、日本ではロックダウンが法的にできないと言われた。だが一部...

ページトップへ
Twitter Facebook