動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で、2020年7月6日(月)から生田絵梨花主演のミュージカルドラマ『とどけ!愛のうた』が配信されることが決定。本作が連続配信ドラマ初主演となる生田の他、柿澤勇人、斉藤慎二、シルビア・グラブ、橋本じゅんが出演し、"異例のリモートミュージカルドラマ"を作り上げていく。

次回 11月28日(土)よる10時 第8話が放送の日本テレビ系土曜ドラマ「35歳の少女」。不慮の事故により10歳で突然長い眠りにつき、25年ぶりに目覚めた主人公・望美(柴咲コウ)。外見は35歳、中身は10歳のままだった少女の成長と葛藤を描き、第7話ではついに心

ページトップへ
Twitter Facebook