80年代――テレビ界全体は、フジテレビの躍進もあり、若年化・娯楽化へと傾いていった。ドラマの作り方にも変化が見られ、若者をターゲットに、よりエンターテインメント志向を強めていった。それは、ラブストーリーにおける"カセ"にも変化をもたらしていった。 そして、90年代には未曽有の連ドラブームが花開く。それは、エンタメ化した80年代の恋愛ドラマとは異なる等身大のラブストーリーだった。それに合わせて恋愛ド...

ページトップへ
Twitter Facebook