松崎健夫の平成映画興行史 平成三年 「ラブ・ストーリーは、突然やってきた」
松崎健夫の平成映画興行史 平成三年 「ラブ・ストーリーは、突然やってきた」

<あのときキスしておけば 第7話レビュー> 別れ、というのはどんなものでも辛い。だけど、もしある日突然いなくなってしまう別れと、少しずつ確実に近づいてくる別れのどちらが辛いと聞かれたら、なんと答えればいいのだろうか。 『

ページトップへ
Twitter Facebook