桐山漣が主演、小西桜子がヒロインを務めるドラマ特区『ラブファントム』(MBS、毎週木曜24:59~ほか)の第7話が、6月24日に放送された。インターネット上では、堀田茜演じる人気モデルの登場に不穏な空気が流れるも、まさかのオチに癒される人が多くいた(以下、ネタバレが含まれます)。

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」で配信されている番組を、編集部が厳選しておすすめする「編集部が選ぶ!今週のおすすめコンテンツ」。今週は、フジテレビで放送中の令和版と、1991年に放送された平成版の『東京ラブストーリー』を紹介していく。

ページトップへ
Twitter Facebook