千賀健永Kis-My-Ft2)が、6月8日放送の『千鳥の相席食堂ゴールデンスペシャル Aiseki Music Fes 2021』(ABCテレビ・テレビ朝日系)に出演。MCの千鳥大悟ノブ)から次々とツッコミを引き出す様子に、ファンからは「本当に千鳥さんのこと好きなんだねー」「爪痕残せたね!」と感激の声が上がった。

今年2月に続いて2度目となる、『相席食堂』(ABCテレビ、毎週火曜23:17〜 ※関西ローカル)のゴールデン帯全国ネット特番。今回は千賀とともに和田アキ子大友康平HISASHI
GLAY)、May J.ら日本を代表するミュージシャン5名が、“音楽”ではなく“ロケ”での頂上決戦を繰り広げた。

「ジャニーズイチの千鳥ファン」として紹介された千賀は、埼玉県秩父郡長瀞町へ。「千鳥さんに僕のことを知ってもらいたい」と抱負を述べたのち、雨のなかを突然ローラースケートで走り出す。早速「待てぃボタン」を押したノブは、「はい! いまのだいぶ技術点入りましたよ!」と拍手。「カメラさんとの息もピッタシ」と大悟も絶賛する。

その後、千賀はローラースケートをはいたまま地元の食堂「長瀞屋」へと向かい、独特の太麺が特徴の名物「おっきりこみうどん」に舌鼓。「やってくださいよドラマ。刑事モノ全部出て」と懇願する女将さんに、「30になってこんなにドラマ(のオファー)が来ないジャニーズ、なかなかいないですよ」と愚痴をこぼす。

「ちょっと僕ここで一回演技をしてみるので、見てもらってもいいですか?」と千賀。女将さんから「捜査一課長役」とリクエストされ、店内に置いてあった段ボール箱を「遺体」に見立てて殺人事件の捜査シーンを演じてみるが、その痛々しい雰囲気に千鳥の二人はVTRをストップ。「すべらんなぁ」とつぶやく大悟に、「厳密にはすべってもないよ」とノブがツッコみ、スタッフに向けて「ぶった切れ、こんなシーンは!」と苦言を呈する。

続いて千賀は、天然氷のかき氷が味わえる「阿左美冷蔵」へ。入るやいなやスケート姿で「(床が)すっごいすべる!」とあわて、「(床の)下も氷じゃないですよね」とボケを放つが、出迎えた店員たちにはスルーされ、ノブは「こざかしいからよ。計算に見えるのが伝わる」と呆れ顔。その後もかき氷の食レポを試みるが、氷を口に入れすぎてろれつが回らない。

「ジャニーズとか好きだったりしますか?」と、若い女性店員たちに尋ねる千賀。「キ……」と頭文字を出す店員に期待を寄せるが、帰ってきた答えは「キンプリ」。「カッコいい人も素敵だし人気も高いけど、結局面白い奴が一番いい奴ですよ」と諭すように語る千賀に、「今のお前が言っちゃダメよ」と大悟。ノブも「キンプリはおもろいのよ」とツッコんでいた。

インターネット上では千賀に対し、「めちゃくちゃ面白かった」「千賀さん 本当に千鳥さんのこと好きなんだね」「爪痕残せたね!」と、感激の声が相次いでいた。

次回は、6月15日に放送される。

1月28日放送の『Mr.都市伝説 関暁夫のゾクッとする怪感話』(BSテレ東、毎週金曜24:00~)は、1月1日に放送された新春スペシャル「ゾクッとする声優座談会」の完全版<前編>が放送。人気声優・森田成一、羽多野渉、細谷佳正、寺島惇太らが集結し、なんとも不思議な話で盛り上がる。

ページトップへ
Twitter Facebook