千鳥ノブ大悟)がMCを務める『千鳥の相席食堂』(ABCテレビ、毎週火曜23:17~※関西ローカル)。1月12日の放送では「新旧バラドル相席旅」と題し、松本明子AKB48峯岸みなみが対決。インターネット上では、涙を流しながらも奮闘する峯岸に「これが昭和の笑いか」などの声が寄せられた。

「絶対に負けたくない」と語る峯岸は、大分県・湯布院へ。気温0度で雪が舞う中、「ガッツを見せた方がいいと思う」と観光中の若い女性2人に声をかけて一緒にアイスクリームを食べることに。峯岸が「千鳥の2人だったらどっちがタイプですか?」と質問すると、2人は声を揃えて「ノブさん」と回答。峯岸も「家に帰って癒されたいですもんね。大悟さん泣かされそうだもんな、10回に1回しか優しくなさそう」と共感を示したため、スタッフが「峯岸さんはどっちですか?」と尋ねると、「私、大悟さん」と即答。これには大悟も、「ワシみたいな男を好きになるタイプやからなこれになるのよ」と丸刈りをする仕草でツッコみ笑いを誘った。

一方の松本は、静岡県・熱海温泉へ。冒頭から入浴シーンで攻めるなど、レジェンド感を出す。実は、松本からの暑中見舞いに「相席食堂に出たいんです」と一筆添えられていたと大悟。自ら売り込んできたその意気込みに、一瞬、期待を寄せる千鳥だったが、練り物屋さんの「えび巻」を用いて「全集中! 禰豆子」という一発芸を2度も見せたり、黒糖まんじゅうを2個購入し「松本明子、これからもよろちくびー」と挨拶をしたりというギャグに、その都度VTRを止め千鳥は「もうしんどくなってきたわ」「数が多くて全部つまんないのよ」とツッコミを入れる始末に。

その後、2人は撮れ高のありそうな娯楽施設へ。松本はジップラインを求め伊豆ぐらんぱる公園へ向かうも、強風のため運休。そのため、1分間回り続ける“トルネードスピン”や“ナインボット”に挑戦するが、ノブが「よう出してくれって言ってきたな」と指摘するくらい千鳥を満足させるような画にはならない。

対する峯岸は、城島高原パークに向かい日本初の木製コースター“ジュピター”に挑戦。「私やっぱ絶叫苦手だ」と乗る前から拒絶し涙を流す峯岸だったが、「正統派アイドルになりたかった」と叫びながら気合でジェットコースターに乗る。すると、戻ってきた峯岸がオレンジ色の涙を流していたことから、大悟が「血の涙出してるやん」と爆笑。峯岸本人も、「え? 何だこれ。さっきのハンバーガーのソースが出てきちゃったのかも」と湯布院で食べたスペシャルサイズのハンバーガーのソースかもしれないとコメントした。

続いて、地上30mから飛行する“バードマン”に挑もうとする峯岸は、「おしっこ漏れちゃうかもしれない、ちょっとトイレ行きたいけどまいっか。漏れたら漏れたでいいや」とアイドルらしからぬ発言を連発。今回は、「生まれ変わったら鳥になる」と叫び落下した。加えて、「まだこれだけじゃ松本明子さんには全然劣っている」と、Tシャツ姿で水しぶきを頭から浴びるなど、途中から大悟も「何でこんなに頑張るの?」と疑問を抱くファイトを見せる。

松本が「今日は本当に熱海を満喫しました。驚くことばかりでした。くりびつてんぎょういたおどろ」というコメントで締めくくったのに対し、びしょ濡れになった峯岸は近くのホテルへ行き、「ダメ押しで最後入浴させていただいてます」とバスタオル姿で入浴シーンを撮影。その後、ホテルを後にする峯岸は、“ある”メッセージ入りTシャツで心境を語り収録を締めくくったのだった。

ネット上では、「相席食堂見て峯岸に感動したwww 凄すぎるwww」「最後の方バカみたいに笑ってしまった」「峯岸みなみさん見てめっちゃ元気出たな、なんでか知らんけどちょっと感動したわ」「相席食堂見て、峯岸みなみが好きになった。頑張る子っていいなー」「『女子メンタル』に続いて峯岸みなみガッツリ爪痕残してた」「峯岸さん頑張ってるなぁ。軽く惚れた」「血の涙でずーーーっと笑ってられるwww」「頑張り度では峯岸みなみのコールド勝ちやな」といった反響が寄せられた。

次回、1月19日の放送は阿佐ヶ谷姉妹が出演する。

【配信終了:2021年6月17日(木)】動画はこちら売れっ子から懐かしのスターまで、芸能人が驚きの近況を報告する番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」(毎週木曜深夜0時放送)。6月10日(木)の放送では、官能小説界のレジェンド作家・睦月影郎さんが、成り上がり伝説から小説執筆の裏側まで大暴露!現在65歳の睦月さんは23歳の時に官能小説家としてデビュー。美少女系、熟女系をはじめ、ジャンルに囚われない作風で人気を博し、600以上の作品を発表した官能小説界の文豪だ。レジェンド級の睦月さんのMA

ページトップへ
Twitter Facebook