人生に影響を与えたテレビ番組を軸に、出演作品の話題からその人のパーソナルな部分にも迫るインタビュー連載「PERSON~人生を変えたテレビ番組」vol.12は、9月13日(日)にいよいよ最終話を迎える連続ドラマ『親バカ青春白書』(日本テレビ系)で、ムロツヨシさん演じる作家・小比賀太郎の担当編集者・尾崎役で出演中の俳優・谷口翔太さんが登場します。

テレビ東京で1月25日(月)夜10時から放送する、SNSでの誹謗中傷をテーマにした全く新しいサスペンスドラマ「アノニマス~警視庁"指殺人"対策室~」。民放ドラマ出演5年ぶり、テレビ東京のドラマ出演は1988年の「あぶない少年Ⅲ」以来33年ぶり(いずれも2021年1月時点)となる主演・香取慎吾を始め、豪華かつ個性的なキャストが集結した本作は、香取演じる主人公・万丞渉(ばんじょう・わたる)ほかクセの強いメンバー揃いの「指殺人対策室」が、キーボードによる殺人=指殺人に苦しむ人々の事件を解決に導いていく

ページトップへ
Twitter Facebook