18名の豪華キャストによるTBS主催の朗読劇『もうラブソングは歌えない』が、8月8日(土)から8月10日(月・祝)までの3日間に渡って開催される。今回、すでに出演が発表されている佐々木蔵之介、小池栄子、稲垣吾郎、勝村政信、木村多江、りょう、門脇麦、YOU、三宅弘城、マキタスポーツの5組10名に加え、新たに古川雄大、葵わかな、中尾明慶、平岩紙、松本利夫(EXILE)、野波麻帆、田中俊介、大塚千弘の4組8名の参加が決定した。

今シーズン、Jリーグ史上初めて女性の主審としてリスト入りした国際審判員の山下良美、史上最年少の14歳で京都府少年サッカー決勝の笛を吹いたU-15 3級ユース審判員の森璃久翔が、5月15日放送のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)にゲスト出演。審判の多様化とその未来について考えた。

ページトップへ
Twitter Facebook