清野菜名&横浜流星がW主演を務める日曜ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(読売テレビ・日本テレビ系)のオリジナルストーリー「シロでもクロでもない世界で、それでもパンダは笑わない。」が、Huluで配信中。ドラマの舞台は最終話から5年後の世界。精神科医となった森島直輝(横浜)と、囲碁棋士・川田レン(清野)の新たな物語が展開する。

2019年4月クールにテレビ東京系列で放送され好評を博し、2021年には劇場版の公開が決まっている西島秀俊・内野聖陽のダブル主演の『きのう何食べた?』。今回、スピンオフ企画として西島演じるシロさんの実用的な「レシピ動画」が、劇場版『きのう何食べた?』公式チャンネルにて3日連続で配信されることが決定した。

ページトップへ
Twitter Facebook