清野菜名&横浜流星がW主演を務める日曜ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(読売テレビ・日本テレビ系)のオリジナルストーリー「シロでもクロでもない世界で、それでもパンダは笑わない。」が、Huluで配信中。ドラマの舞台は最終話から5年後の世界。精神科医となった森島直輝(横浜)と、囲碁棋士・川田レン(清野)の新たな物語が展開する。

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では、9月17日(金)から10月期のスペシャル企画として「米倉涼子ドラマ特集」と「窪田正孝ドラマ特集」がスタート。2人が出演するドラマ作品23タイトル(182エピソード)が無料配信される。

ページトップへ
Twitter Facebook