剛力彩芽が、12月21日に放送される山本耕史主演のドラマ『抱かれたい12人の女たち』(テレビ大阪、毎週土曜25:26~※関西ローカルほか)の最終回に出演することがわかった。今作で1年半ぶりのドラマ出演となる剛力は、女優Aを追う芸能記者・大須賀彩を演じる。

次回2月22日(土)よる10時 日本テレビ系で放送の「トップナイフ―天才脳外科医の条件―」。JUJUによる主題歌「STAYIN’ ALIVE」にのせた、主演の天海祐希らによるキレキレのダンスが見どころのエンディング映像。このたび、日本テレビ朝の情報

ページトップへ
Twitter Facebook