2019年5月1日の元号改変を前に、平成を彩ったドラマやバラエティの人気番組を配信する「TVer(ティーバー)」の新企画『タイムスリップTVer』(3月15日〜5月6日)のキャンペーンPR発表会が19日、都内で行われ、平成を代表するお笑いコンビとして、平成ノブシコブシ(吉村崇、徳井健太)が登壇した。

マツコ・デラックスが、毎回あてもなく気ままに夜の街を徘徊し、そこで出会った人々と交流をする『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日系、毎週木曜24:15~ ※一部地域を除く)。11月14日の放送では、先日まで開催されていた「第46回東京モーターショー2019」を訪れた。

ページトップへ
Twitter Facebook