『西郷どん』で脚光を浴びた俳優の迫田孝也が、29日に鹿児島市内で行われたKTS鹿児島テレビ開局50周年記念ドラマ『前田正名―龍馬が託した男―』の完成披露試写会に出席。同作品は、龍馬に託された名も無き薩摩藩士・前田正名が地方産業の振興に奮闘する姿を描く歴史ドラマで、2月5日(火)20時に鹿児島で放送された後、九州各地でも放送される。

片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)が、11月8日に放送される窪田正孝主演の『ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~』(フジテレビ系、毎週月曜21:00~)の第6話にゲスト出演する。片寄が月9ドラマに出演するのはキャリア初となる。

ページトップへ
Twitter Facebook