吉岡里帆主演のドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』(カンテレ・フジテレビ系 毎週火曜21:00~)が7月17日よりスタート。本作は、柏木ハルコの同名コミックが原作のヒューマンドラマで、「生活課」に配属された新人ケースワーカー・義経えみる(吉岡)が、それぞれの人生を抱えた生活保護受給者たちと向き合い、寄り添いながら、自立への道筋を模索する物語だ。吉岡にとっては、2度目の連続ドラマ主演作であり、井浦新、川栄李奈、田中圭ら、今注目の俳優陣と共演することでも話題になっている。

元Dream5の日比美思(ひびみこと)が、真矢ミキ主演のオトナの土ドラ『さくらの親子丼2』(東海テレビ制作・フジテレビ系、12月1日スタート、毎週土曜22:40~)に出演することがわかった。この度、日比を含め、オーディションをくぐり抜けた8人が発表された。

ページトップへ
Twitter Facebook