女優の小芝風花が、千原ジュニア主演のドラマ『新・ミナミの帝王』(カンテレ)にレギュラー出演することが決定。27日、大阪市内で囲み取材に応じ、これまでのイメージを覆す“偽造屋”という役柄について「こういう役が初めてなのと、ちゃんとうまくいくのか、ハラハラ感を味わってくださると嬉しいです!」とアピールした

足立梨花と白洲迅が、台湾の人気恋愛ドラマ『我可能不會愛你(イタズラな恋愛白書)』をリメークしたドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』にW主演することが決定。2019年にFODとフジテレビで配信・放送される。

ページトップへ
Twitter Facebook