人気モデルが多数登場するMBSの人気番組『Kawaii Asia』(毎週火曜25:59~)。12月13日は、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の冬イベント」に潜入取材する様子が映し出された。

渋谷系(舟山久美子松本愛椎名ひかり)・原宿系(やのあんな中田クルミ柴田紗希)人気モデルの6人が、女の子が今一番気になる“Kawaii”を毎週ピックアップして世界に向けて発信していく同番組。

今回は、等身大のキャラが人気の“しばさき”こと柴田と、シンガーとしても活躍するやのがUSJへ。やのが「今年で、USJの“一生に一度は見たいクリスマスツリー”が最後って聞いてさ、あれを見たかったんだよ」と潜入の理由を明かす。2人はツリーを目にすると、「うわーデカい!」「ここから(遠くから)でもこんなに大きいなんて、近くに行ったらどうなるんだろう」と大興奮。さらに近くに行くと、「天まで届きそうなくらい大きい」と大満足の様子で、「これのイルミネーションが点いたらどうなるんだろう」と夜の点灯イベントを待ちわびる。

それまでにアトラクションを巡る2人だが、まずは全てのママと子どもたちに贈る楽しさいっぱいのショー「サンタのマジカル・サプライズ」を満喫。楽しげな親子の姿に、やのが「家族を大事にするクリスマスもいいなと思った。子どもが欲しくなったわ」と語ると、柴田も「そうだね。私たちもそういう時期だね」と同調する。

続いて、世界最長で世界最大高低差を誇るコースター「ザ・フライング・ダイナソー」へ。恐怖体験の連続にぐったり気味の柴田を傍目に、やのは「いやー生きて帰ってきましたよ! ただいまー」と満面の笑みを浮かべる。その後、「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッターのクリスマス」では、オーナメントを魔法の力で動かせるクリスマスツリーを発見し、2人も挑戦してみることに。すっかり魔法使いになりきったやのが、炎を出す魔法「インセンディオ」を試してみると、建物の煙突から炎があがる。しかし、柴田が挑戦すると何も起こらず……。6回目の挑戦にしてやっと炎を出すことに成功していた。そして、夜を迎えて魔法のクリスマスツリーを点灯することに。やのが「ルーモス」と呪文を唱えると、見事にツリーが光り輝く。この体験に、2人は「魔法を使うことってなかなかないから楽しかった」と大満足の様子だった。

一方、伝説のツリーの点灯が行われるクリスマス・ライブショー「天使のくれた奇跡Ⅲ」を体験した2人は、あまりの壮大さに思わず絶句。そして、終盤に天使が飛び立つと、花火とともに伝説のツリーが点灯する。この演出に、序盤から涙を浮かべていた柴田は号泣。やのが「物語の中でツリーが点くのは本当に素晴らしい。絶対見たほうがいいです」と視聴者にアピールしていた。

森七菜と中村倫也が、10月25日に放送された『バナナマンのせっかくグルメ!!』(TBS系、毎週日曜20:00~ ※この日は18:30~)に出演。群馬県高崎市のおすすめグルメを豪快に頬張る2人に、インターネット上では「仲良し兄妹みたい」といった声が上がった。

ページトップへ
Twitter Facebook