読売テレビの人気番組『ytv アナウンサー向上委員会 ギューン↑』(関西ローカル)。5月18日の放送では、期間限定オープンの「コナンカフェ・オフィシャル・ショップ」で、向上委員会メンバーが視聴者プレゼント用のコナングッズを集めた。

毎週水曜深夜に放送され、金曜と土曜の深夜にも再放送されている同番組。前々回から、4月16日に全国公開を迎えた劇場版『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』のキャンペーンの一環で、大阪ステーションシティ・時空の広場にあるカフェ「バール・デルソーレ」にて期間限定オープンの「コナンカフェ」を訪れている委員会メンバー。諸國沙代子アナが江戸川コナン、吉田奈央アナが灰原哀、中谷しのぶアナが阿笠博士のコスプレを披露していた。

今回は、「コナンカフェ・オフィシャル・ショップ」で視聴者プレゼントを探すことになった一同。委員長のガダルカナル・タカが「いまさら、(モノマネが)似ているとか似ていないとかっていう問題は置いておこうか」と提案すると、モノマネのプレッシャーから解放されて安堵の表情を浮かべるメンバー。

プレゼント探しが始まると、中谷アナが作中に登場するキーアイテムを模した「アポトキシン4869カプセル型ケース」を発見する。すると、諸國アナが「これめちゃくちゃいいですよね」と頷きつつも、「灰原的にも大切だよな?」と晴れて解放されたはずのモノマネをねじ込む展開に。これには、吉田アナが「え!? ちょっと待って」と困惑した様子だったため、タカが「もう普通にやろう」と諭し、ついに「似ていないモノマネは禁止」というルールに決定した。

その後は、それぞれチョイスしたプレゼントを紹介。阪神タイガースファンの諸國アナは「タイガースとコラボしたコナングッズ」を次々に取り出すが、タカは「なんだろう……このベジタリアンみたいな偏り方」とツッコミ。続く、吉田アナは「コナンのポーチ」「灰原が描かれたメモやペン」など、自身が扮したキャラクターをイメージしつつも実用的なものを選択した。

そんな中、中谷アナが「良いものを選んだ“じょ”」と相変わらずの見切り発車で噛むと、タカは「コンセプトがしっかりまとまりきっていないのに、よくいつでも発射できるよな」と、あまりのメンタルの強さに感心。そして、中谷アナが「阿笠博士ですから。なあ哀くん」と先輩アナに絡み始めると、吉田アナは「巻き込まないで!」と迷惑そうな表情を浮かべていた。

きょう6月17日(木)よる7時56分 日本テレビ系で放送の「ぐるぐるナインティナイン」は、「ダレダレ?コスプレショー」と「アバター大喜利」の2本立て!コスプレをしている有名人を当てる「ダレダレ?コスプレショー」。司会は矢部浩之とぼる塾・あんり、レポーターの岡村

ページトップへ
Twitter Facebook