読売テレビが、7月20日(月・祝)に大阪・なみはやドームサブアリーナで行われるボクシング・辰吉寿以輝(大阪帝拳)のプロ第2戦を、インターネット動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」で13時55分頃より独占生中継。関西地区で同日深夜25時29分から行う録画放送(地上波)に先駆ける形での、異例の生中継となる。

辰吉寿以輝(たつよし・じゅいき)は、90年代のボクシング界を牽引したカリスマ・辰吉丈一郎(プロボクシング元WBC世界バンタム級王者)の二男。4月16日のプロデビュー戦を勝利で飾り、日本初の親子2代世界チャンピオン誕生に向け、がぜん注目が集まっている。

プロ第2戦の対戦相手は、公務員ボクサー・岡村直樹(エディタウンゼント)で、父親が3度世界チャンピオンに輝いたバンタム級で闘う。ニコニコ生放送では、試合の模様はもちろん、辰吉親子の密着取材映像もあわせ、試合前の控室、入場からフルラウンド、勝利者インタビューまでノーカットで放送。ほかにも“浪速のショー”こと中澤奨(大阪帝拳)のスーパーバンタム級10回戦など、当日の全試合の放送を予定している。

また、本企画に先立ち、ニコニコチャンネル「読売テレビチャンネル」では特集ページを開設。7月13日(月)より、1989年の父・辰吉丈一郎のデビュー戦や、寿以輝のプロテストの映像などの貴重な動画も配信されている。

フジテレビが運営する動画配信サービスFODの定額制動画配信FODプレミアムにて、1月20日(木)より『四大陸フィギュアスケート選手権2022』の全カテゴリ・全選手の演技がライブ配信される。「アイスダンス」には、村元哉中&高橋大輔組が出場する。

ページトップへ
Twitter Facebook