この記事は掲載を終了しました

上部メニュー、検索画面などから、その他のコンテンツをお楽しみください。

要潤主演のオトナの土ドラ『悪魔の弁護人 御子柴礼司 〜贖罪の奏鳴曲〜』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23:40~)が、1月25日放送の第8話でエンディングを迎える。このほどクランクアップした要、ベッキー、津田寛治が、ドラマへの思いを語った。

ページトップへ
Twitter Facebook