民放各局が制作した番組を中心に、常時約400コンテンツを全て無料で配信している民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では、2022年1月に放送がスタートする各局新ドラマの予告編を集めた「先どり!冬の新ドラマ予告特集」を実施。大注目の作品、話題沸騰の作品、大人気シリーズの続編など、新ドラマの最新予告ムービーがテレビ局の壁を超えて勢揃いする。

■「先どり!冬の新ドラマ予告特集」
※以下は、予告編を掲載予定の番組の一部。
※予告なく変更される場合があります。

『ムチャブリ! わたしが社長になるなんて』(日本テレビ)
『逃亡医F』(日本テレビ)
『となりのチカラ』(テレビ朝日)
『愛しい嘘~優しい闇~』(テレビ朝日)
『妻、小学生になる。』(TBS)
『DCU』(TBS)
『ユーチューバーに娘はやらん!』(テレビ東京)
『駐在刑事Season3』(テレビ東京)
『ミステリと言う勿れ』(フジテレビ)
『ゴシップ#彼女が知りたい本当の○○』(フジテレビ)
『#居酒屋新幹線』(MBS毎日放送)
『封刃師』(ABCテレビ)
『まったり!赤胴鈴之助』(テレビ大阪)
『ドクターホワイト』(カンテレ)
『ケイ×ヤクーあぶない相棒ー』(読売テレビ)

なお、TVerでは、「TVerフェス! WINTER2021」を開催中。「冬の贅沢ドラマ100本」では期間中100タイトルを超える大ヒットドラマを大特集。12月27日公開予定の「年またぎイッキ見ドラマ特集」では、懐かしの名作から最新作まで至極のドラマが揃う。話題作が揃う「アニメ大特集」、さらには「TVer限定 人気10番組スピンオフ」やおなじみの人気番組を集めた「バラエティ傑作選」など、各ジャンルから選りすぐりの約200タイトルを強力ラインナップ。すべて無料で視聴することができる。もちろん、これらの特集以外にも、放送中の番組の見逃し配信など、多数のテレビコンテンツをすべて無料で配信中。

菅田将暉が主演を務める月9ドラマ『ミステリと言う勿れ』(フジテレビ系、毎週月曜21:00~)の第1話の「見逃し配信」が、フジテレビ歴代最速で100万再生を突破。その後第2話が始まるまでの1週間(1月10日~17日)の見逃し配信再生数が、424万再生を記録したことが同局より発表された(FOD、TVer、GYAO!、Yahoo!の合計値)。

ページトップへ
Twitter Facebook