7月28日に放送された『かまいたちの掟』(さんいん中央テレビ、毎週水曜24:25~)では、「目指せTVerランキング常連!山陰イケメンオーディション前編」と題し、TVerランキングにランクインするために考案されたオーディション企画が開催。さまざまなタイプのイケメンが登場し、かまいたち山内健司濱家隆一)だけでなく、SNS上では視聴者も「全員良いキャラ」と悩ませていた。

同番組は、ロケの達人であるかまいたちが、ありとあらゆるスポットを巡り、番組の最後には行く先々で感じた事をもとにかまいたち独自の“掟”を発表するロケバラエティ。事の発端は4月。かまいたちの他の冠番組は、毎週TVerランキング(30位以内)にランクインしているものの、同番組では初回が28位になったきりで、以降は1度もランクインしていなかった。(※4月21日オンエアの時点)

そこで、株式会社TVerのデータサイエンティスト・森藤大地さんにオンラインで話を聞いてみると、同番組は「女性」の視聴者が少なく、「岐阜県民」から一番見られていなことが判明。2つの弱点に刺さる企画を考案しようと方向性を固めた2人は、「織田信長プレゼンツ!山陰イケメンオーディション」を行うことに。共通課題「一芸」を披露してもらい「掟イケメンPR大使」を決定する。

冒頭、濱家扮する“濱家蘭丸”から「山陰イケメンオーディション」の面接をすると聞いた山内扮する“山内信長”は、「食べちゃっていいのか?」とボケをかますが、濱家に圧をかけられる。

早速、100名の応募者からかまいたちが写真選考で絞った8名が集結。1人目、紅茶専門店・店長の男性が颯爽と登場すると、濱家は「イケメンやわ! 笑顔がいい~~」とウキウキモード。山内も「決定です!」と即決!? かまいたちの“今の気分”にあった紅茶をいれる、という一芸を披露し2人を唸らせる。

2人目、趣味は筋トレという爽やか会社員が登場すると、山内は「ちょっとガタイいいよね!」と好反応。上腕の力こぶを見せてもらったのち、「腹筋」もおねだり。話を聞いてみると、俳優として映画に出演した経験もあるようで……。

このほか、番組お馴染み「はつみ交通」の代表取締役社長や、カフェ店員の可愛らしい男の子が登場し、かまいたちへアピールした。

さまざまなタイプのイケメンを前に審査は難航……。山内は、“局部が見たい”と無茶な要求をするなど、彼らの反応を試していく。SNS上には「全員良いキャラだしな」「私は紅茶屋さんが良いな~」「社長w面白すぎるw」「カフェ店員もかわいいけど、店長が良いキャラすぎるw」など、それぞれを応援するコメントがあがっていた。

次回、8月4日の放送は、山陰イケメンオーディションの後編。見事「掟イケメンPR大使」の座を射止めるのは誰なのか。なお『かまいたちの掟』公式Twitterでは、エントリーしたイケメンたちの顔写真と、得意とする“一芸”が掲載中。放送とあわせてチェックしてみては?

12月6日放送の「深イイ話」は、都会からの移住シリーズ第二弾!「長崎県五島市&住みます芸人サミット」まず最初に紹介するのは、来年の朝ドラの舞台に選ばれた、ある島!「海」・「山」。超絶・絶景独り占め!住みたい田舎ランキングトップ10に唯一入った「離島」で移住者数

ページトップへ
Twitter Facebook