東京2020オリンピックは、大会2日目。初日は高藤直寿が金、渡名喜風南が銀を獲得し、好スタートを切った柔道。この日は男子66㎏級と女子52㎏級に、阿部一二三と阿部詩の兄妹が出場、2人揃って表彰台の真ん中を目指す。アーチェリー女子団体は準々決勝~決勝が行われ、日本がメダル獲得に挑む。また、スケートボード男子ストリートの堀米雄斗、フェンシング男子エペの見延和靖にもメダルの期待が集まる。

ページトップへ
Twitter Facebook