実力派キャストによる究極の恋愛オムニバスドラマ『初情事まであと1時間』(MBS、毎週木曜24:59~ほか)の初回が、7月22日に放送。ネット上では、ドールにまつわる恋愛模様に「不思議なドラマ」との反応があった(以下、ネタバレが含まれます)。

原作は、月刊コミックフラッパーで2016年10月号~2018年7月号まで連載され、情事に向かうカップルのリアルな感情の機微がSNS上でも話題となったノッツによる人気同名漫画。恋人たちが初めて結ばれるまでの直前1時間。心も体も裸になってつながるまでの、めくるめく恋と性の駆け引きを切り取った恋愛オムニバスドラマ。

カスタムドール愛好家のオフ会で出会った高山聡(工藤阿須加)と相田美智子(臼田あさ美)は、ホテルにいた。キスをしたあと、美智子は手袋をし、おもむろにドールを出す。「見ていてもらおうと思って。気になる? ただの人形じゃん」。戸惑う聡に美智子は続ける。「不思議だよね。誰かに見られている感じがするでしょ?」

聡は無趣味な男だった。そんな彼がドールと出会ったのは接待のバー。そこで、初老の男性が丁寧にドールを扱う姿を見かける。その姿が頭から離れなくなり、興味を持ったのだ。

美智子とはオフ会で出会った。他のメンバーは揉めたり、なだめたり、一人で何かをしたり……。さまざまなことをする中、聡は美智子と話しこむ。聡の人形はアリス、美智子の人形はカズくん。着せる洋服のことや精神安定剤的に人形へ寄り添っている話をするなど、心を通わせていく。

オフ会終盤。美智子は「アリスちゃんはカズくんのこと気に入ってくれたかな? カズくんもアリスちゃんのこと好きみたい」とこぼし、2人は笑顔になった。

その後ホテルへ。ベッドでキスをする中、聡はどうしても人形・カズくんの目線が気になる。ドールは自分の良心、心の写しであり、嘘がつけない。向かい合っていると苦しくなるが、安心するものでもある。そう話す美智子は「意地悪しちゃおう」と、カズくんとアリスを目の前に並べる。「ちょっと興奮するでしょ?」という彼女に「そういう人だったんですね」と聡。そして情事が始まる……。

SNS上では、本作について「濃厚」「不思議なドラマ」「恋愛の形って様々」「2人が共感しあって高まっていく感じが刺さった」との声があった。

次回は7月29日に放送。付き合って3か月の大学生の香苗(木竜麻生)と隆司(萩原利久)​​は初めて一緒に夜を過ごすことになる。

初回放送から「カッコイイ!」「"好き"って言わせて」とSNSでも大反響! ドラマParavi「つまり好きって言いたいんだけど、」(毎週水曜深夜0時30分放送/テレビ東京系)で、嘘つきイケメン俳優・藤代瀬那を演じる櫻井海音さんが話題を呼んでいます。マネージャー・千歳(大原櫻子)とブレイク寸前俳優の禁断の恋......第1話の2人で倒れ込むシーンや、第2話ラストの「いっそのこと、一緒に住まない?」のセリフに崩れ落ちてしまった女性も多いのでは? 俳優として注目される一方で音楽活動、モデル、バラエティ出

ページトップへ
Twitter Facebook