キービジュアル

TVアニメ『現実主義勇者の王国再建記』が、7月3日(土)25時30分よりフジテレビが運営する動画配信サービスFODにて、独占配信されることが決定。以降、毎週土曜日25時30分に最新話が配信される。

『現実主義勇者の王国再建記』は、オーバーラップ文庫より発行されている同作名の小説を原作に製作されたアニメ。原作は、Webで公開され人気を博し、シリーズ累計100万部(紙&電子)を超え、北米・アジア・海外でも翻訳されている。

物語は、主人公の相馬一也が、ある日突然、異世界に勇者として召喚され、中世ヨーロッパのようなエルフリーデン王国を持ち前の合理的精神と現代知識から、次々と新しい政策を打ち出し、傾きかけていた王国の財政政治体制を立て直していくというストーリー。主人公のソーマ・カズヤ役を小林裕介、ヒロインのリーシア・エルフリーデン役を水瀬いのりが担当し、アニメーション制作をJ.C.STAFFが務める。

ほかに長谷川育美上田麗奈興津和幸岸本萌佳水中雅章楠大典堀江由衣福山潤愛美金元寿子石川由依、M・A・Oが声優として出演する。

<ストーリー>
たったひとりの身内である祖父を亡くした相馬一也は、ある日、突然、異世界に勇者として召喚されてしまう。召喚された先は、まるで中世ヨーロッパのようなエルフリーデン王国であった。勇者どころか、ごくふつうの青年のソーマだが、持ち前の合理的精神と現代知識から、次々と新しい政策を打ち出し、傾きかけていた王国の財政政治体制を立て直していく。ソーマと共に歩むのは、エルフリーデン王国の王女リーシア、王国一の武を誇るダークエルフのアイーシャ、怜悧な頭脳を持つハクヤ、大食いのポンチョ、歌姫のジュナ、動物と意思疎通できる少女トモエなど、多才で個性的な仲間たち。

現代知識で窮地の王国を再生する異世界内政ファンタジー、『現実主義勇者の王国再建記』。いよいよ開幕!

アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)9月11日の放送は、「骨董盆は隠せない(前編)」。頭の切れる人物たちの前で起こった殺害事件ということで、「すでに犯人の敗北決定」と同情の声が上がった。 阿笠邸に呼び出された江戸川コナンは、博士が年代物の小皿で大儲けしようとたくらんでいることを知る。その小皿は博士の伯父の別荘から持ち帰ったもので、知り合いの鑑定士に依頼するつもりらしい。コナンは、なぜ自分が呼び出されたのかと疑問に思うが、その理由は灰原哀だった。阿笠邸の前...

ページトップへ
Twitter Facebook