フジテレビが運営する動画配信サービス・FODの週間ランキングが発表された。「FODプレミアム」部門では、3月24日に亡くなった田中邦衛さんの代表作の一つでもあるドラマ『北の国から』が2位にランクイン。また、「FOD見逃し配信(無料)」部門でも、過去に放送された懐かしの人気ドラマが上位を独占した(集計期間2021年3月29日~2021年4月4日)。

『北の国から』は、北海道の富良野を舞台に、田中さん演じる黒板五郎を中心とした一家の営みを追ったヒューマンドラマで、1981年10月に連続ドラマとして放送がスタート。脚本家の倉本聰が描き出す家族の愛と絆のストーリーは、キャスト陣の熱演やさだまさしの主題歌も相まって絶大な人気となり、その後はドラマスペシャルとして定期的に放送された。

FODプレミアムでは、連続ドラマ全24話に加え、『北の国から ’83冬』から、最終章となる『北の国から2002遺言』まで、ドラマスペシャル全8作が配信されている。吉岡秀隆演じる純と中嶋朋子演じる螢の成長と、2人を大きな愛で包み込んだ五郎の物語は感動必至。不屈の名作として語り継がれる本作を、いまこそチェックしてみてはいかがだろう。

また、「FOD見逃し配信(無料)」部門では、改編期の影響もあってか、順位が大きく変動。上戸彩斎藤工が出演した『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』を筆頭に、天海祐希が刑事役を演じた『BOSS』シリーズや、天才外科医の活躍を描いた『医龍 Team Medical Dragon』シリーズなど、過去の名作ドラマがランキングの上位を独占した。

一方、先日最終話を迎えた高岡早紀主演の『リカ~リバース~』や、6夜連続放送されたムロツヨシ主演の『全っっっっっ然知らない街を歩いてみたものの』など、2021年放送のドラマもランクイン。今後の動向が注目を集めている。

そして、電子書籍の「マンガ」部門では、『呪術廻戦』や『鬼滅の刃』を抑え、「転スラ」の略称でもお馴染みの『転生したらスライムだった件』が1位を獲得した。本作は、作家の伏瀬による同名の小説をもとに、漫画家の川上泰樹がコミカライズした異世界ファンタジーで、現在「月刊少年シリウス」(講談社)にて連載中。異世界にスライムとして転生した主人公・三上悟ことリムルの冒険が描かれる。7月からは好評だったアニメの第2部もスタート予定。スピンオフの外伝マンガなども次々と展開しており、今もっとも注目を集める作品の一つとなっている。

■FOD見逃し配信(無料)(VOD)
1『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』
2『BOSS』
3『医龍 Team Medical Dragon』
4『BOSS(配信バージョン)』
5『リカ~リバース~』
6『ビーチボーイズ』
7『突然ですが、明日結婚します』
8『海月姫』
9『千鳥のクセがスゴいネタGP』
10『全っっっっっ然知らない街を歩いてみたものの』

■FODプレミアム(VOD)
1『監察医 朝顔』
2『北の国から』
3『呪術廻戦』
4『シグナル 長期未解決事件捜査班』
5『コンフィデンスマンJP』
6『BOSS』
7『知ってるワイフ』
8『BOSS(配信バージョン)』
9『リッチマン、プアウーマン』
10『医龍 Team Medical Dragon2』

■マンガ
1『転生したらスライムだった件』
2『呪術廻戦』
3『鬼滅の刃』
4『薔薇色ノ約束』
5『抱きしめて ついでにキスも』
6『僕のヒーローアカデミア』
7『ガイシューイッショク!』
8『カラミざかり』
9『ミステリと言う勿れ』
10『ヤングジャンプ』

※FOD自社サイトのPC/TV/スマートデバイスによる視聴数の累計数より算出

4月23日(金)よりスタートするHuluオリジナル『息をひそめて』。本作の配信に先駆け、物語の舞台となった多摩川の川沿いにある映画館「109シネマズ二子玉川」にて、いち早く第1話〜第4話、そして第8話を特別にスクリーン上映する完成披露試写会が開催。第1話・第8話出演の夏帆、第2話出演の萩原利久、第4話出演の蒔田彩珠、第1話・第7話・第8話に出演の斎藤工らキャスト陣、そして本作でメガホンをとった中川龍太郎監督が登場した。

ページトップへ
Twitter Facebook