華原朋美

華原朋美高橋みなみが、4月1日(木)22時から放送される『アウト×デラックス』(フジテレビ系、毎週木曜23:00~)SPに出演する。

同番組は、独特の世界観を持って生きているこだわりの人たちを招き、矢部浩之ナインティナイン)、マツコ・デラックス山里亮太南海キャンディーズ)とアウトなトークを展開するトークバラエティ。

以前から当番組に興味があったという華原は、「金がすべてっすよ」と切り出す。これにはスタジオも「アウトのロケットスタート!」とあっけにとられる。お金に固執するあまり、「チャリンチャリーン」と口からついて出てしまう場面も。そしてスタッフとのリモート打ち合わせでは、「最近原キー(原曲キー)で歌えるようになった」と言うところを「現金で」と間違えてしまう始末。

一見元気そうに見える華原だが、本人いわく、「今も闇を抱えている」という。お金にまつわるトークが続く中、気になる現在の主な収入源を聞くとまさかの解答が。納豆とご飯で節約生活をおくる一方で、本人いわく「譲れない」という高級ブランド品の買い物や華やかな生活の一部を公開。愛する息子に「買ってしまった」高級車の話も飛び出す。その「譲れない」ことのひとつである3歳から始めたという趣味の乗馬に今回、挑戦する華原にスタッフが同行。2年半ぶりの乗馬ということだが、ロケの間も“心の叫び”が即興で歌となって次々と飛び出す。さらに、華原が今相談したい悩みをスタジオで打ち明け、“あの人”にも話は及ぶ。

続いては、AKB48グループ初代総監督の高橋が出演。実は昨年、“事務所に内緒で首にスパイダータトゥーを入れた元NMB48”木下百花がパジャマ姿で当番組に出演。元アイドルらしからぬ発言を連発した。特に、高橋への発言にはスタジオも肝を冷やした……ということで、今回、高橋・木下によるアウトアイドル面会が開催される。

木下百花、高橋みなみ
木下百花、高橋みなみ

久しぶりの再会に高橋はとても喜び、積極的に木下に話しかけるのだが、木下の表情は固まったまま。お互い一歩も譲らないままスタジオは進行するが、徐々に高橋の抱える“闇”が見え始める。すると、今まで口を閉ざしていた木下が「そうなんです!」と共感する場面が。それは前例のない“闇”のようなのだが、新種のアウト発覚か?

そして今回番組では、“木下のやりたい夢に密着”ということで築70年の古民家を改修するロケを敢行。これにアウト軍団も助っ人として参戦するのだが、初対面から人懐っこく接してくる小池成プラチナボーイズ)に木下はとまどいを見せる。さらに、アウトアイドル・ももせももの涙の告白に、木下が共感し……。

なお前回の放送には、俳優の伊原剛志が出演。俳優業以外にも経営者としてお好み焼き屋を開業するなど幅広く活躍する。しかし、とにかく自由を追い求めているという井原は、実はNGだらけだと主張。そのNGの内容とは?

民放各局が制作した番組を中心に、常時約400コンテンツをすべて無料で配信している民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では、TVer初となるオールオリジナルコンテンツで夏休み企画「TVerフェス!SUMMER2021」(7月19日~8月29日)を開催。このほど、その目玉企画「人気番組対抗!自由研究グランプリ」の受賞作品が決定した。

ページトップへ
Twitter Facebook