木村拓哉が身の毛もよだつ戦慄(せんりつ)の鬼教官に扮するドラマ『教場II』(フジテレビ系)の後編が、1月4日に放送。インターネット上では、怒涛のラストに「最後の5分の迫力がすごかった」と驚きの声が多くあった(以下、ネタバレが含まれます)。

次回 3月7日(日)よる10時30分 第8話が放送の日本テレビ系「君と世界が終わる日に」。前回第7話では、ミンジュン(キム・ジェヒョン)が腕を噛まれてしまいゴーレムに転化。ゴーレムとなったミンジュンを響(竹内涼真)は殺害してしまう。第7話でクランクアップを迎え

ページトップへ
Twitter Facebook