有田哲平くりぃむしちゅー)と市川猿之助がMCを務める『#ハッシュで有猿』(フジテレビ系、毎週土曜13:30~※関東ローカル)が、12月26日に放送。第1回の放送となる今回は、平祐奈松本若菜をゲストに迎え、「タグるパート」に平が、「ダベるパート」に松本が登場した。インターネット上では、「タグるパート」で冬キャンプのプレゼンをしたSnow Man向井康二阿部亮平の“あべこじコンビ”に注目が集まった。

同番組は二部構成で、前半はゲストが気になっていることを調べてくる「タグり隊」の向井と阿部、YouTuberのパパラピーズじんじん、タナカガ)、見取り図盛山晋太郎リリー)の3組が、自分たちの足で体験、調査しプレゼンする「タグるパート」を担当。後半は、MCの有田と猿之助がゲストと好き勝手にトークする「ダベるパート」を担当する。

「タグるパート」では、平のお願いである「#行きつけのキャンプ場を作りたい」を、タグリ隊の向井と阿部が担当。都内から2時間で行けるキャンプ場全539か所から、今回は冬キャンプに絞り、星空と温泉をテーマに検索した。平は「温泉大好き、星も大好き、どっちも好きです」と興味津々。

まずは温泉編のイチ押しキャンプ場として、山梨県山梨市にあるほったらかしキャンプ場を紹介した。実は雑誌でも写真の連載を掲載しているという向井は、訪問先で1000枚以上の写真を撮影してきたそう。そんな映え写真を揃えた“Snow Man View”でほったらかしキャンプ場の様子を伝えようとするが、有田からは「成果が出てない」と言われてしまう。続いて、キャンプ場から徒歩2分の場所にあるほったらかし温泉の写真も紹介。のっけから上半身裸の着替えショットに、猿之助は「これがウワサのジャニーズボケか」と突っ込みを入れた。

続いて星空編のイチ押しキャンプ場として、千葉県いすみ市にあるHunt+ハントプラスを紹介。しかし、2人が訪れた日はあいにくの雨ということで、「晴れてきた日の写真をお借りしてきました」と説明。有田からは、「借りられるなら行かなくて良かったじゃん」と突っ込むが、その他にも2人は、空気で膨らませるバブルテントでこたつに入る様子や、テントの中にあったというプラネタリウムの投影写真を披露。また、露天のバスタブも透明であるということで、協議の結果、阿部が外気温も5度という中、スケルトンの湯舟に浸かるというセクシーショットもおまけした。天気はさておき、1日1組限定の4000坪の大自然を独り占めできるキャンプ場に、平は「家族で行きたい」と明かした。

ネット上では、「あべこじロケ最高だった!」「あべこじのプレゼン凄い良かったしめっちゃ面白かった」「あべこじ可愛かった~! キャンプ楽しそう!」「あべこじコンビめちゃ良い」という声の他、「有田さん猿之助さんのMC新鮮でいい雰囲気」「有田さんと猿之助さんのMC異色で面白かったです!!」などのコメントも寄せられていた。

ページトップへ
Twitter Facebook