おかずクラブオカリナゆいP)が、11月25日に放送された『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系、毎週水曜22:00~)に出演。巫女の血筋をひく天星術の開祖・星ひとみから、ゆいPが結婚の転機や選ぶべき相手を具体的にアドバイスしてもらった。

芸能人も占うスゴ腕占い師が、街で突然占いを持ちかける“占い突撃番組”。沢村一樹水野美紀、みちょぱ(池田美優)が“フォーチュンウォッチャー”としてレギュラー出演し、イマドキの若者事情、家庭事情、職場事情、恋愛事情など、令和時代のリアルに切り込んでいく。

星は、ゆいP(34歳)の性格を“誰にでも尽くすタイプ” “金遣いが荒い”と鑑定。ゆいPも、親から「生きた金は使った方がいい」と言われていたことから、「お金を使うことは無駄ではない」という信念を持ち、1年前にも275万円でハープを買ったと告白。未来に繋がると信じ、毎週欠かさずレッスンを行なっていると打ち明けた。

オカリナ(36歳)は、ゆいPとは真逆のサービス精神が少ない星。手相では“財の星”が強く出ており、生年月日からも“お金の星”が出ていることから、本来だと“金”“財”“欲”によって上昇する人だと鑑定。オカリナが「めちゃくちゃな金持ちになりたいが、ここからどうしていいかわからない」と相談すると、星は、目標を叶えられる+αに立てていくことで、「ここ10年かけて自分が願ったこと全部叶います」と断言した。

他にも、ゆいPは「油断するとすぐ太る星回り」「水飲んでも太っちゃうくらい」と鑑定。続けて星は、「これからもっと美しくなる」と言い、「今年の12月、来年の1月、2月で最上級の出会いが来る」と伝えた。また、「ゆいPちゃんはメチャクチャエロい」に対し、「オカリナちゃんは股間が強」と表現。股間が緩い人、漏らしやすい星などがあると説明した。

ただ、来年はオカリナのような感覚の人がブレイクする星で、「個々としての才能がもっと伸びます」と予言。その際、ゆいPには3つの分かれ道があり、リバウンドして太り諦める道、女優の道、結婚して子供ができる道があるとし、「太る道にいかないように」と忠告した。加えて、ゆいPは34~36歳が非常にチャンスで、2人の運命の人が現れると予言し「年下に行ってください」とアドバイス。ゆいPの結婚の転機は2021年夏に来ると鑑定した。

インターネット上では、「水を飲んでも太る星……私もこの星?」「ゆいPさん! 女優行きましょうよお!!」「股間が強は笑う」「股間が強 パワーワード過ぎるでしょw」といった反響が寄せられた。

次回、12月16日は木村拓哉小日向文世が登場する。

ページトップへ
Twitter Facebook