石原さとみが主演を務める木曜劇場『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~)の第8話が、9月3日に放送。インターネット上では、田中圭演じる瀬野章吾の衝撃的なラストシーンに心配の声が相次いだ(以下、ネタバレが含まれます)。

有村架純が主演を務める新ドラマ『姉ちゃんの恋人』(カンテレ・フジテレビ系 毎週火曜21:00〜)が、10月27日にスタート。第1話では、林遣都演じる訳ありの青年・真人が時折見せる“憂いの表情”に、視聴者から「(ドラマを)ぐっと引き締めている」と絶賛の声が上がった(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook