おなじみのストーリーテラー・タモリと豪華キャストが視聴者を、“奇妙な世界”へといざなう人気シリーズの最新版『世にも奇妙な物語 ’20夏の特別編』(フジテレビ系)が、7月11日(土)21時から放送。このほど、杏と松下洸平が、4つのエピソードのうちの1つとなるホラーサスペンス「燃えない親父」で共演することがわかった。

これまで、メインキャストでありながら一堂に会することはなかった中村倫也演じる青山、夏帆演じる垣根、磯村勇斗演じるぺいがようやく集った第5話。いつもの癒し要素は少なめで、青山の凄絶な過去と、中村倫也が魅せる様々な表情にひたすら息を呑む回だった。そして、これまで視聴者を翻弄してきた危なげな男ぺいの人生と、「俺の兄貴」青山への切なる思いに心を震わせずにはいられなかった。 1杯目の「ほるもん珈琲」の由来は...

ページトップへ
Twitter Facebook