林遣都が主演を務めるソーシャルディスタンスドラマ『世界は3で出来ている』(フジテレビ系)が、6月11日(木)23時から放送される。唯一の出演者であり、初の一人三役に挑む林が今作への思いを明かした。

月9ドラマとして初めて2クール連続の放送となる上野樹里主演のドラマ『監察医 朝顔』(フジテレビ系、11月2日スタート、毎週月曜21:00~)の制作発表記者会見が24日、都内で行われ、上野のほか、共演者の風間俊介、志田未来、中尾明慶、森本慎太郎(SixTONES)、戸次重幸、平岩紙、板尾創路、山口智子が出席した。

ページトップへ
Twitter Facebook