みちょぱ

5月27日に放送される『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系、毎週水曜22:00~)は、特別企画として、木下レオン星ひとみの2人が、自身の占いから導き出した“金運アップ術”を一挙公開する。レオンがおすすめする「財布にいつも入れておきたい“あるお札”」や、星が提唱する「食器の片付け方」など、誰でもすぐに実践できる金運アップの方法を紹介していく。

沢村一樹水野美紀、みちょぱ(池田美優)がレギュラーを務める同番組は、芸能人も占うスゴ腕占い師が、街で突然占いを持ちかける“占い突撃番組”。人気占い師が街で出会った人たちを占ってみるとその街の特徴も垣間見える……!? イマドキの若者事情、家庭事情、職場事情、恋愛事情など、令和時代のリアルに切り込んでいく。

VTRでは、女性ならではの視点で美容占いや開運ファッションを得意とするゲッターズ飯田の一番弟子である星が学芸大学の街へ。姓名判断や手相などさまざまな要素を混ぜ合わせた天星術で運勢を占う星は、20代の女性と会うなり、「7歳の頃、心に闇を抱えていた」「思春期にトラウマがある」と過去を次々と言い当て、女性を驚かせる。そして、6年前の失恋をいまだに引きずっているという彼女に、厳しいアドバイスを伝授する。また、星は上野の街も訪れ、父親の後を継いで工場を経営しているという男性と出会い、彼の意外な才能を見抜く。

一方、池袋の街を訪れたのは、博多出身で歯に衣着せぬ辛口コメントが人気のレオン。四柱推命、九星気学、神通力で運勢を占うレオンは、23歳の女性を鑑定すると、彼女が故郷で暮らす母親と強い愛情で結ばれていることを“LOCK-ON(的中)”。母親が現在、家業の経営難で困っていることを涙ながらに明かす女性に対し、レオンは、ある助言を授ける。スタジオのみちょぱも思わず感心してしまった、レオンの心温まる開運アドバイスとは……?

そして、今回はワイドショーのナレーターと“2つの顔”を持つ女占い師・富士川碧砂(ふじかわ・みさ)が番組初登場。占い師と並行して、「寺瀬今日子」の名前で、ワイドショーなどのナレーターとしても活躍している富士川は、赤羽の街へ向かい、自営業の若い夫婦と対面。ホロスコープ(星の配置図)から見る西洋占星術と、人間の潜在意識を探る独自の手法で、夫婦の運勢を占っていく。数m離れた所から人物を見つめ、そこから視えてくるオーラを、過去・現在・未来に分けて分析する、という独特な占い方に、沢村から「この番組、(占い師の)キャラクターが渋滞してない?」とツッコミが入る一幕も!? そして富士川は、妻が胸に秘めた苦い過去を掘り下げ、新しい一歩を踏み出そうとする彼女を優しく励ましていく。

また、エンディングでは、水野から衝撃の発言が飛び出す!?

【配信終了:7月17日(金)】動画はこちらテレビ東京が誇る大食いスターたちが、さまざまなグルメを食べ尽くす「デカ盛りハンター」(毎週金曜夜6時55分より放送)。7月3日(金)の放送では、大食い界のアイドル"もえあず"こと、もえのあずきが完食者ゼロ、牛・豚・鶏のトリプルコラボ「インスタ映えデカ盛りラーメン」に挑戦した。今回、もえあずとMCのパンサー・向井慧が訪れたのは、東京・三軒茶屋にある「麺処 禅」。口当たりの良い超濃厚白湯スープと有機野菜彩られた鶏そばが女性に人気の話題店だ。もえあずの挑戦をリ

ページトップへ
Twitter Facebook