主演の木村拓哉が見たことがないほど冷徹な役どころを演じると話題のフジテレビ開局60周年記念特別企画『教場』の後編が、1月5日(日)21時から放送。このほど、後編の新キャストとして、三浦貴大、伊藤健太郎、上白石萌歌、佐久間由衣、嘉島陸の5名の出演が発表された。

玉木宏が主演を務める日曜ドラマ『極主夫道』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週日曜22:30~)の第8話が、11月29日に放送。インターネット上では、玉木演じる龍と滝藤賢一演じる虎二郎によるスイーツの“映え対決”に多くの笑いが溢れた(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook