主演の木村拓哉が見たことがないほど冷徹な役どころを演じると話題のフジテレビ開局60周年記念特別企画『教場』の後編が、1月5日(日)21時から放送。このほど、後編の新キャストとして、三浦貴大、伊藤健太郎、上白石萌歌、佐久間由衣、嘉島陸の5名の出演が発表された。

次回、8月16日(日)夜10時30分 日本テレビ系で放送の「親バカ青春白書」(第3話)。略して「オヤハル」。初回放送の見逃し配信の再生回数が、これまでの日テレドラマの中で歴代2位に(自社調べ:TVer・日テレTADA!・GYAO!含む全ての再生数)!初回放送の

ページトップへ
Twitter Facebook