浅野温子が、2020年1月11日に放送される要潤主演のオトナの土ドラ『悪魔の弁護人 御子柴礼司 〜贖罪の奏鳴曲〜』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23:40~)の第6話から出演することがわかった。浅野は、凶悪犯罪を犯した元少年Aの弁護士・御子柴礼司(要)の母親・成沢郁美を演じる。再婚相手の資産家の夫を殺した容疑で殺人罪で起訴され、御子柴が弁護を担当することになる。

賀来賢人が主演を務めるMBS/TBSドラマイズム枠の新ドラマ『死にたい夜にかぎって』(MBS、2月23日スタート、毎週日曜24:50~/TBS、2月25日スタート、毎週火曜25:28~)の、追加キャストが発表に。山本舞香が、賀来演じる小野浩史の人生最愛の彼女で、変態に“唾を売って”生計を立てるヒロイン・橋本アスカ役に決定したほか、戸塚純貴、今井隆文、櫻井健人、玉城ティナ、小西桜子、中村里帆、安達祐実、青木柚、光石研が出演する。

ページトップへ
Twitter Facebook