要潤主演のオトナの土ドラ『悪魔の弁護人 御子柴礼司 〜贖罪の奏鳴曲〜』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23:40~※この日は23:55~)に、勝野洋が出演中。勝野は、要演じる弁護士・御子柴礼司の少年院時代の担当教官・稲見武雄役で出演しているが、12月21日23時55分から放送される第3話で稲見は、入居していた老人ホームで介護士を殺害したことが明らかになり……。

7月4日(日)よる10時30分スタート 日本テレビ系新日曜ドラマ「ボクの殺意が恋をした」。身体能力100点・ルックス100点、でも、殺しの才能0点。最高に“間が悪い”殺し屋が、標的(ターゲット)を殺すどころか恋しちゃう⁉殺意と恋が入り混

ページトップへ
Twitter Facebook