スパイスカレーを振る舞う北村匠海

北村匠海が、12月3日に放送される博多華丸・大吉千鳥大悟ノブ)がMCの『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜22:00~)にゲスト出演する。

この番組は現在のお笑い界を引っ張る2組が、ゲストのテッパン(=絶対に面白い)話を聞き出していくトークバラエティ。2組にとっては、全国ネットでゴールデン・プライム帯の初冠番組となる。

俳優・ロックバンドのボーカルとして活躍する北村。映画で共演し、プライベートでも親交のある磯村勇斗からサウナ好きの“サウナー”であることを明かされ、自身も通う「サウナーの聖地」と呼ばれる施設の映像と共にこだわりの入浴法を解説。北村と同じくサウナーの博多華丸も、負けじとオジサンならではの「サウナあるある」を再現する。

続いて、趣味のスパイスカレー作りが高じて「いつかカレー屋を開く」という夢がある北村が、スタジオで実際にMC4人にカレーを振る舞う。これまで他人には食べさせたことがないというこだわりのカレーの味は? 手際よく香辛料を炒める調理姿にも注目が集まる。

そして、さまざまなジャンルの人がテッパンネタをプレゼンする「テッパンいただきます!」のコーナーでは、さらば青春の光森田哲矢が登場。自身が日本代表を務める競技「モルック」の魅力をプレゼンする。スタジオで実際に体験した博多大吉も、ボウリング、ダーツ、ビリヤードの要素を足したモルックの面白さに太鼓判を押す。

続いてラップ界の“モンスター”R-指定もテッパンさんとしてスタジオに。手始めにMC4人からのお題に合わせた即興ラップで度肝を抜いたR-指定は、韻踏みが取り入れられたJ-POPを紹介。さらに、博多華丸・大吉と千鳥の漫才にも韻踏みが!? 本人たちも気づかずに使っていたそのフレーズとは?

また、今回は華丸と大悟がスタジオを飛び出してロケに。カラオケでの打ち上げに登場したのは歌手・相川七瀬。目の前での大ヒット曲熱唱に大盛り上がりの2人だったが、さらに相川と華丸があの“テッパン曲”をデュエットする。

元人気キャバ嬢、中華料理屋さんのアルバイトに?3月21日(土)の「マツコ会議」は、マツコを圧倒した美女たちのその後に密着!修整技術で別人になれるとキャバ嬢たちに人気の、歌舞伎町の写真スタジオで出会った美脚キャバ嬢・アスカさん。マツコが「修整いらないでしょ」と言

ページトップへ
Twitter Facebook