19年4月国立劇場・雀成会「雪傾城」禿役・中村長三郎と父・勘九郎

フジテレビが歌舞伎の名門・中村屋を30年以上にわたり追い続けているドキュメントの最新作『密着!中村屋ファミリー2019 涙と笑いの猛稽古SP 勘九郎・七之助 大いなる挑戦 勘太郎8歳 覚悟のひとり立ち&長三郎6歳 初の女形(仮)』(フジテレビ系)が、12月20日(金)21時より放送される。

400年の歌舞伎の伝統と斬新かつ驚きに満ちた演出を融合して、観客を愛し歌舞伎を魅せる中村屋一門。今回の密着ドキュメントのみどころは、中村勘三郎さんも夢見ていた九州での「平成中村座」。中村勘九郎はこれを小倉城で実現し(11月1日~26日)、父親譲りの大掛かりな演出に挑戦している。その舞台に観客は歓喜、連日のスタンディング・オベーションを呼んでいる。また、大役に挑む弟・中村七之助、8歳と6歳に成長した勘九郎の2人の息子の大舞台など、笑いあり涙ありの大試練を、猛稽古の様子はもちろんのこと、舞台映像もたっぷりと盛り込んでオンエアする。

時代は令和を迎えても、父から子、そして孫へと技を受け継いでいくため猛稽古に励む毎日、世代を越えて伝統が継承されていくその瞬間は必見だ。

前回につづき、ナレーションは勘九郎と高校時代の同級生である、ミュージシャンで俳優の金子ノブアキが務める。

<チーフプロデューサー・西村朗(フジテレビ情報企画開発センター)コメント>
希代の名優、亡き父・中村勘三郎のスピリットを受け継いだ勘九郎と七之助の兄弟と中村屋一門が創り出す歌舞伎は、観客を喜ばせる圧倒的な魅力にあふれています。その集大成とも言える瞬間が、初めて九州の地に出現した「平成中村座」の舞台で訪れたのです! さらに今年は、勘九郎の2人の息子・勘太郎と長三郎が“子役”から“歌舞伎役者”への飛躍を見せた大舞台も! 一方で、その奮闘の舞台ウラには今回も笑いと涙が……。誰もが歌舞伎の魅力に引き込まれる、そんな中村屋密着ドキュメンタリーの最新作に、ご期待ください!

テレビ朝日系で、平日毎朝4時55分から8時まで放送されている朝の情報番組『グッド!モーニング』。 番組を支え、毎朝を明るくする『グッド!モーニング』4姉妹(松尾由美子・島本真衣・新井恵理那・福田成美)は、放送後毎日ブログ

ページトップへ
Twitter Facebook