ゲストの吉田羊

博多華丸・大吉千鳥がMCを務める新番組『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜22:00~)が、10月29日よりスタート。吉田羊が初回のテッパンゲストとして出演する。

この番組は、漫才、トーク、ロケ、どれを取っても一級品で、現在のお笑い界を引っ張る2組が、MCとしてレギュラー番組で初共演し、さらに、共にゴールデン・プライム帯の全国ネット初の冠番組となるトークバラエティ。ゲストから誰かに話したくなるようなテッパン(=絶対に面白い)話を聞きだしていく。

番組では「テッパン」をキーワードに、吉田の知られざる素顔を引き出していく。吉田が最初に披露したのは自慢の「テッパンものまね」。吉田のイメージを覆すような細かすぎるものまねの数々にMCの4人から驚きの声があがるが、博多大吉からは「素晴らしいけど吉田羊さんがやることではない!」とツッコまれる。さらに、吉田が「巻き舌ができない」という悩みを相談。MCの4人の中では唯一巻き舌ができない大吉との、つたない巻き舌の応酬に全員が爆笑する。

また、お酒好きの吉田は「テッパンおつまみ」を手作りして持参。MCの4人が舌鼓を打つなか、吉田の私生活にまつわる豪快なエピソードに、大悟も「(性格が)角刈りですよね!」と指摘する一幕も。さらに、現在出演中のドラマ『まだ結婚できない男』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜21:00~)と同様、“まだ結婚できない女”を自称する吉田が、既婚者のMCの4人に結婚にまつわる疑問を逆質問。はたして、その質問とは……?

番組ではテッパンゲストとのトークコーナーのほかに、スタジオではさまざまなジャンルの芸能人や専門家がテッパンネタを持ち寄り、4人にプレゼンする。この日は伊集院光が最新テクノロジー話を披露したり、有村昆オードリー・ヘプバーンが撮影でNGを出し続けた理由を披露したりする。また、麒麟川島明が、プロ野球・東京ヤクルトスワローズの天才打者、青木宣親選手にまつわる感動秘話を紹介するほか、パンサー尾形貴弘が「あっちむいてほい」の必勝法を明かす。

さらに、大吉&ノブという珍しい組み合わせの2人がスタジオを飛び出してカラオケ店での打ち上げへ。そこに現れたのはDA PUMPISSAが名曲「if...」や、ノブたっての希望でテレビ初披露となる演歌の名曲を熱唱する。大吉もダンスに加わり大盛り上がり! ノブが「DA PUMPファンからしたら100万円の席」と語ったぜいたく過ぎるカラオケは必見となっている。

マツコ・デラックスと矢部浩之(ナインティナイン)が、独特の世界観を持って生きているこだわりの人たちを招きアウトなトークを展開するバラエティ『アウト×デラックス』(フジテレビ系、毎週木曜23:00~)。10月22日の放送では、「何をやってもうまくいかない」という千葉県・木更津のご当地ヤンキーアイドルC-Style(八剱咲羅、潮干狩鯏)が出演した。

ページトップへ
Twitter Facebook