ベッキーが、12月7日スタートのオトナの土ドラ『悪魔の弁護人 御子柴礼司 〜贖罪の奏鳴曲〜』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23:40~)に出演することがわかった。ベッキーが地上波の連続ドラマにレギュラー出演するのは、6年ぶりとなる。

5月26日、緊急事態宣言の解除が決まった翌日のこと。USEN-NEXT HOLDINGS宇野康秀社長とサイバーエージェント藤田晋社長の特別トークセッションが1時間半にわたり生配信された(現在、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」でアーカイブ配信中)。実在のIT起業家たちを追ったパラビオリジナルドラマ『ネット興亡記』第1話の中心となった2人だ。

ページトップへ
Twitter Facebook