ガッチンコ水着騎馬戦

和地つかさAKO副島美咲らグラビアアイドル達が出演するバラエティ番組『360°まる見え!VRアイドル水泳大会』の新シリーズが、9月13日(金)10時からFODにて配信開始。さらに、VR映像をオリジナルVRコンテンツが視聴できるスマホアプリ「FOD VR」での配信も同日よりスタートする。

MCにお笑い芸人・トータルテンボスを迎え、総勢24人のグラビアアイドル達が水上でガチバトルを繰り広げるFODオリジナルバラエティ番組。グラビアアイドルが、「チームピンク」「チームブルー」に分かれ、前作好評だった「ガッチンコ水着騎馬戦」「水上濡れ濡れツイスター!」「おったまげ玉入れ!!」に加え、セクシーなグラビアポーズで止まらなければならない「セクスィーだるまさんがころんだ」、水上に設置された土俵で尻相撲をして相手を先にプールに落とした方が勝利となる「ピチピチ尻相撲」という新競技を追加した5種目で争う。

「チームピンク」は、青科まき、AKO、あさいあみ、井上貴惠、宇佐美あいり、薄井美樹沙倉しずか、副島、8°25、柚月彩那、和地、ヲヲタリンリン。「チームブルー」は、秋本ひまり、伊織いお、樹智子、潮田ひかる、白宮奈々、壮絶のリカ、橘亜沙美、東坂みゆ、平崎里奈、藤田いろは、松田つかさ、吉田実紀(50音順)。現在グラビア界で活躍しているアイドル達の壮絶な戦いぶりを、水上、水中の視点から臨場感あふれる360°映像で伝えるほか、グラドル全員とポッキーゲームが楽しめる3Dコンテンツも配信される。

5月25日、新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が全国で解除されたが、テレビの制作現場は、約2カ月に渡り活動を制限され、リモート収録を余儀なくされる状況が続いた。当然ながら、「家、ついて行ってイイですか?」の名物である街頭インタビューもできない。だが、この状況を逆手にとった新企画が誕生した。その新企画とは......オンラインで繋がっている視聴者に、「今すぐ(リモートで)家、見せてもらってイイですか?」そうお願いしてしまおう! という斬新なもの。第一弾を、5月27日(水)夜9時放送「家、ついて

ページトップへ
Twitter Facebook