9月12日放送の『VS嵐』(フジテレビ系、毎週木曜19:00~)には、バレーボール全日本女子チームの荒木絵里香古賀紗理那佐藤美弥新鍋理沙黒後愛小幡真子大林素子徳井義実チュートリアル)が参戦。対するチームのプラスワンゲストには三谷幸喜児嶋一哉アンジャッシュ)の2人が登場する。

およそ11年ぶりの登場となる三谷は、アトラクションもすべてスーツで挑戦。「ジャンピングシューター」では嵐チームから三谷と大野智がキーパーに、バレーボール全日本女子チームから荒木と古賀がシューターに挑む。「こう見えてサッカー少年」だという三谷だが、荒木と古賀を前にして「怖いです」とポロリ。荒木と古賀は、さすがの全日本女子代表の力を見せる。

さらに三谷は相葉雅紀とともに、変わらずスーツ姿で「クリフクライム」。一方のバレーボール全日本女子チームからは新鍋と黒後が挑戦する。しかし、嵐の大ファンという黒後は、緊張してしまい……。

福島DASH村からわずか5kmの葛尾村の田んぼで、5月末に行った21度目の田植え。それから2カ月余りで、16㎝だった稲の高さは82cmにまで生長。一見順調そうだが、気になるのは「茎がどれくらい太いか」。見てみると、茎は太く、本数も増えていた。「対策が効いたんや

ページトップへ
Twitter Facebook